忍者ブログ
TMリーグ唯一、TMFA公認サッカー新聞!!
Posted by - 2017.10.20,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by Akira Hirota - 2009.06.09,Tue
熊本、雨中に光明見えず。田園調布は連敗を3でストップ

試合結果はこちら

開幕初戦を勝った後3分け3敗と勝ちなしの熊本、芝村を前線に据えたが前節も勝ち切れず。やはり芝村を前線近い位置に据えてゴールを目指す。田園調布も3連敗中と元気がなく、キーロフ・高城のツートップにすべてを託す。
雨の中で始まった試合はアウェー田園調布が押す展開で、前半30分にセットプレーから高城が決めた1点を守り切った。

WOM:高宮祥子(田園調布)
セカンドボールは拾い、突破は寄せて潰す。安定したプレーでバイタルを守り、安田の攻めを支えた。



春日、二回休み。松本はゲームプラン通りの「快勝」

試合結果はこちら

前節引き分けて6連勝で止まった春日。春日、豊田代表組の帰還でチームに勢いをつけられるか。一方松本は序盤の躓きを取り返して中位から上位に手が届く位置に。前回対戦では破れているが今度はホーム、藤沢(優)の覚醒は続くか?
試合の方は両サイドを圧してSSSが攻め立てたがフィニッシュを決め切れずスコアレスドロー。守備に徹した松本が前回の福井を参考にキッチリ守り切った。


WOM:該当なし



札幌、足踏み。いわきは連続無敗を6に伸ばす

試合結果はこちら

札幌はここまでわずか1敗、安定した試合運びと滝沢、左京をはじめFWの得点力でリーグ2位の攻撃力を誇り、下から「隠れ首位」こと春日が迫る前に一つでも多く勝ち点を積み上げておきたい。一方いわきは開幕2戦をいずれも3失点と不安を見せたがその後2勝3分けと調子を取り戻し、こちらも上位に追いすがりたい。
試合の方は一進一退、いわきのアンカーを務めた初出場鈴木がよく守ってスコアレスドロー。

WOM:鈴木めぐみ(いわき)
定位置がDFながらスクランブルでアンカーに。DFらしい目の配りと素早いアプローチで守備に貢献、札幌の攻めを遮断した。


南風原、支配すれど虚し。福井ゲームプラン通りに快勝

試合結果はこちら

第1クールを未勝利、無得点で折り返してしまった南風原。ただ展開自体は3トップで攻める形が出来ており、あとは得点か。今節は上遠野、長島、神楽と好調の3人を組み合わせた3トップ。福井は下馬評に反して2位の大躍進、これを予想できなかった評論家たちの鼻を明かすためにもさらに勝って首位を狙う。
試合は開始15分に浅井と猪名川の縦のポジションチェンジから作ったギャップを上手く突いて福井が先制、猪名川は後半にもループ気味のミドルを決めてドゥッピエッタ、福井が勝利した。

WOM:猪名川由宇(福井)
浅井との連携で獲った1点目、キーパーの位置を見極めた2点目と頭脳プレーが光った。


(拾)



PR
TrackBack URL
TrackBacks
最新トラックバック
(02/13)
(12/20)
ブログ内検索
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]