忍者ブログ
TMリーグ唯一、TMFA公認サッカー新聞!!
Posted by - 2017.08.21,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by Akira Hirota - 2008.01.02,Wed
・SCM×HAN

・桜花杯勝者のSCMとウインターカップ勝者のHANが対戦するカップ最強王者決定戦。場所は東京ヘイズヒルズでどちらのホームスタジアムでもないが、もとより首都圏ダービーの間柄で場所も近い。お互いに不利とは思っていないはずで、熱の入った一戦を期待したい。
SCMはセカンドステージ後半で勝てておらず、それを忘れる間もなく立て続けに試合というのがやや厳しい。野咲離脱と時を同じくして未勝利のトンネルに入ってしまっており、やはりサイドバックの存在感が大きかったことを感じさせる。さらに今回は桐屋が故障で離脱、一発勝負のこの試合にエース不在でどこまで行けるか。低調な試合が続いていることもあり、まず守りから入るパターンで行かざるを得ないところか。ツートップの波多野、一文字は当たりの強さならばHAN守備陣と充分勝負できるチョイスであるだけに、ここにボールを入れた後の崩す動き、即ち神条、美咲がカギになる。
HANはベストメンバーでの3-4-3。ファーストステージではプレスを切ってオープンな攻撃を展開したが、セカンドステージで上手く機能しなかったことを受けてプレスを導入。カップ戦に関しては無失点で最後まで勝ち進んでおり、やはりこちらも守りから入るスタイルとなるか?3トップは神条がその鍵を握ることが予想されるが、延長を見据えると赤井が出るときにどんな状況になっているか、も興味深いところではある。

(拾)
PR
TrackBack URL
TrackBacks
最新トラックバック
(02/13)
(12/20)
ブログ内検索
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]