忍者ブログ
TMリーグ唯一、TMFA公認サッカー新聞!!
Posted by - 2017.06.25,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by Akira Hirota - 2008.03.25,Tue
・SSS×HAN

・前回3-1という結果で、HAN攻撃陣対SSS守備陣の対決はHANに軍配が上がる結果となったが、それを受けてSSSはどうやら3決に照準を絞るようで3連戦の秋穂、弥生をベンチ外。さらにHANもターンオーバーで伊集院、高見、八重といった主力をベンチスタートで温存という微妙に盛り上がりに欠ける対戦。順当に行けばHANの逃げ切りが濃厚だが、勝ち抜けは厳しいにしてもホームということもあってSSSは意地を見せたい。


・EWI×WBL

・EWIはいつもの形。マークをものともせず得点を上げ、復活の兆しが見える藤堂に賭ける。WBLは前回追いついて終え、ムードは高いが攻撃のほとんどがセットプレー絡みで、流れからチャンスを作れていない。マークに追われる選手の人数が多いため、攻撃の時に前に出られない状況が出来ていると思われるが、前に出ないのでは高いラインの効果が半減するため難しいところ。


(拾)
PR
TrackBack URL
TrackBacks
最新トラックバック
(02/13)
(12/20)
ブログ内検索
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]