忍者ブログ
TMリーグ唯一、TMFA公認サッカー新聞!!
Posted by - 2017.04.25,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by Akira Hirota - 2008.03.26,Wed
ミッドウィーク、地方開催となった桜花杯準決勝2試合。SSS×HANはホームSSSが先手を取る展開ながらも守りきれず2-2のドロー、前回の結果からHANが決勝進出。EWI×WBLは終了間際の劇的なPKでWBLが決勝進出をそれぞれ決めた。これにより決勝はHAN×WBLというどちらが勝っても初優勝の組み合わせに。3位決定戦はSSS×EWIという昨年、一昨年の桜花杯準優勝チーム同士の対戦となった。

・ベストイレブン

基本的に6.5以上、を基準としているのだがそれに該当する選手が4人しかおらず、この4人は文句なく選出。あとは6.0から選ぶしかなく、GKは無失点の八重、DFはちょうど3人いるので八重、水島、加藤を選んで3バックに。前線は2ゴールの千鳥と1ゴールの赤井、6.5以上の4人が全て中盤なのでそこに充て、最後の一人はシュート数が多い森下(EWI)を選んでおく。
で、並べるとこう。



         赤井    千鳥

   藤崎      井上       主人

                 森下
       マクグラス

    八重     水島    加藤

            八重


ちなみに同名キャラがどう、といった縛りは入れていない。それをすると選べなくなることがあるので。


MVP:マクグラス(HAN)
評価点8.5は選ばないわけにはいかないだろう。中盤の底で睨みを利かせ同点ゴール、攻守に亘って大車輪の活躍を見せた。

MIP:井上(WBL)
終了間際、外せば3決に回ることがほぼ決定というプレッシャーのかかる局面の、しかもPKをよく決めた。

(拾)
PR
TrackBack URL
TrackBacks
最新トラックバック
(02/13)
(12/20)
ブログ内検索
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]