忍者ブログ
TMリーグ唯一、TMFA公認サッカー新聞!!
Posted by - 2017.04.25,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by Akira Hirota - 2007.12.29,Sat
・TLS×SCM

・エース牧原を欠くTLS,完全優勝を目指すSCMをホームに迎え撃つ。
TLSは牧原の負傷を受けて栗生を代役に指名。今季抜群の強さを誇るSCMを2勝1敗3分けと勝ち越している唯一のチームでもあり、SCMにとっては最大の難敵が立ち塞がったことになる。ただ繰り返すが牧原負傷が落とす影響は大きなものとなるはずで、それを埋める栗生のパフォーマンスが試合を分ける。
SCMはリーグ史上初の「完全優勝」へあと一つ勝てばよいというところまで来たが、12月に入って1勝した後、野咲という片翼を捥がれた影響はやはり大きかったか急ブレーキ。ただ前節はビハインドを追いついてドローで終える、という勝負強いところも蘇ってきており底は脱したか?引いて守るであろうTLS守備をこじ開けられるかどうかがまずは見所となるだろう。


・SKU×SSS

・九州ダービー、最終節、しかも片方は優勝をかけてとなればヒートアップ必至のカード。
SKUは今季ここまでSSSに勝てていないが、であればこそこの最後のホーム戦で勝っておきたい意欲は強い。しかも優勝を挫く事が出来るとなれば、ここでの1勝は単なる1勝以上の意味を持つ。3トップに振り、来栖を中心に両翼の鬼澤姉妹で3バックの両サイドを扼し、得点機会を狙う形。ホームの勢いを得てまず先制点を取りたい。
SSSはここ数試合で結果を出している3バックだが、守備の要であるアレックスのスタメン落ちは微妙に不安。3試合連続ゴールの千鳥に期待が掛かるが、そろそろ疲労も気になる段階ではあるだけに、バックアップの出来が試合を分ける事となるか?

(拾)
PR
TrackBack URL
TrackBacks
最新トラックバック
(02/13)
(12/20)
ブログ内検索
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]