忍者ブログ
TMリーグ唯一、TMFA公認サッカー新聞!!
Posted by - 2017.10.17,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by Akira Hirota - 2007.12.15,Sat
・TLS×EWI

・新規参入ながら二位への躍進を果たし意気上がるTLS,後半戦負けなしのEWIをホームに迎える。
TLSはようやく、というかとうとう、というか牧原復帰。ただこのところの好調は牧原不在で勝ち得てきていただけに、この決断はやや勇気が要るところ。得点王ランキングに顔を出した風間もスタメン、首位追撃へと落とせない一戦。
EWIはオーソドックスな3-5-2のダブルボランチ型。負傷の藤崎の代役は井上は想定内か。八重に代えて加藤の起用がやや難しいところ。より前に出る推進力を持つのは加藤だが、強さ・高さといったより守備に関する部分では八重に遅れをとることもあり、引いて守りきるのではなく積極的に前に仕掛けて攻め勝つ姿勢が必要となるだろう。


・SKU×HAN

・勝ち点で並んでいることもあって譲れない一戦だが、下位とはいえ2位までの勝ち点差は未だに5。下位に沈まないため、ではなくより上位を目指すためにこそお互いに勝ち点3が求められることもあり、今節もっともハードな一戦になるのではないか。
SKUは勝った後だがあえてオーダーを弄り、来須のワントップ。中盤での押し合いに弱さを見せることもあって、中盤を数で補う構えの4-5-1。これが功を奏するかどうかがまず第一のハードルとなるだろう。ワントップであるだけに二列目以降の積極的な飛び出しが求められる。
HANはEWIに引き分けた前節の結果を重んじてプレッシングを導入、さらにスーパーサブ赤井を先発。前節では終了間際にゴールを決めるなど勝負強さは健在で、ならばこそ大一番への期待は高い。ただ赤井は背が低くロングボールに競る形はあまり期待できないため、高い位置で奪ってのカウンターでスピード勝負に持ち込みたい。

(拾)
PR
TrackBack URL
TrackBacks
最新トラックバック
(02/13)
(12/20)
ブログ内検索
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]