忍者ブログ
TMリーグ唯一、TMFA公認サッカー新聞!!
Posted by - 2017.10.17,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by Akira Hirota - 2007.05.23,Wed
さて新企画。
サッカー新聞エルゴラッソのパクりだが、毎節ごとに採点6.5以上(該当者がない場合は6.0以上)の選手の中からポジションごとにセレクション。今回は第一節のベストイレブン。とりあえず続くところまではやってみよう。

MVP:DF八重(EWI)
攻守に貢献、という部分で選定。一失点を許している、という意見もあったがそれでも後半ロスタイムまで抑え切っているし、FK直接による失点をDFの責任に帰するのも違うだろう。


        高見(HAN)

     宗像(SCM) 牧原(TLS)

        藤崎(EWI)
    渡井(SCM)    清川(HAN)
        早乙女(SKU)

   八重(EWI) 鞠川(FCH) 寿(SKU)

         八重(WBL)


とにかく4試合中2試合がスコアレスドロー、FWによる得点がEWI鬼澤の一点のみ、その鬼澤は評価点が足りずノミネート漏れと初回から難航。ノミネート選手中に4バックができるサイドバックが一人しかいないため、システムは3バック。FWは唯一の6.5高見をワントップに据え、ツーシャドーに牧原、宗像を配する。さらにその下に藤崎も置き、ある意味「黄金の中盤」というか前線。押されまくった展開ながら奮闘した早乙女を中盤の底に据えて両脇を清川、渡井で固める。あまりサイドからの仕掛けは期待できないが、アグレッシブな守備が可能。DFラインはEWI八重、FCH鞠川にあと1枠はSKU寿を抜擢。寿に関しては桜花杯から大して出場がなく、急な出番であったにもかかわらず見せたパフォーマンスを評価した。GKは文句なくWBL八重。FCH二階堂、HAN橘は巡り合わせが悪かったとしか言いようがない。


ちなみにノミネート選手。

・GK
HAN橘
FCH二階堂

・DF
HAN八重
WBL鞠川
WBL加藤
SSS並木
SKU赤井

・MF
SCM橘
SSS秋穂

次回以降は前線の選手の奮起に期待したい。


(拾)
PR
TrackBack URL
TrackBacks
最新トラックバック
(02/13)
(12/20)
ブログ内検索
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]